| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ピアノの森 11
4063724832ピアノの森 11 (11)
一色 まこと
講談社 2005-12-22
売り上げランキング :
Amazonで詳しく見る
by G-Tools



この人の絵は、
どちらかと言えばピアノとかクラシックというよりは
ギャグマンガっぽいかもしれないけれど、
読んでいてドキドキするのだー。

 『少しもカンペキなピアノじゃないのに・・・
  こんなにもこんなにも愛おしい』

うわーん
どんなピアノなんだね〜
聞きたいよぅっ

12巻はまだか〜

|15:19| 漫画・作家別ア行・(一色 まこと) | comments(6) | trackbacks(2) | posted by doremi -
スポンサーサイト
|15:19| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








この巻は今までのピアノの森の中でも最も感動しました、丸山誉子が腱鞘炎になり、落ち込んでいたときに司馬先生が理由も言わず飛行機で別府へ連れて行き、誰の演奏かと思っていたときにステージに海が現れ彼女が涙を流すシーンはさすがに感動しました。 この2人が再会するシーンがあったらいいなーと思っていたときに そのシーンがでてきました。  ちなみに九州の人なら知っているかと思いますが、あの建物と、すぐ近くにある森林公園、あれは別府に実際にあるものです。建物は「b−con(ビーコン)プラザ」、公園は「別府公園」といいます。
posted by トランペットの森 | 2006/08/01 9:15 PM |
花田少年史は〜泣けますよ〜部分的に(笑)
テレビアニメにもなっていたんですが〜
なかなか力の入った画質で(金がかかってるというか)
よかったですよ〜
アニメの方が泣かされたかも…
posted by 茶花 | 2006/01/06 11:09 PM |
J.Jたちが、ネットでピアノとか、ピアノをドキドキしなかったよ。


posted by BlogPetのJ.J | 2006/01/01 2:29 PM |
>茶花さん

花田少年史はまだ読んだ事がないのですが、
面白そうだな〜と狙ってましたよー(*^▽^*)

ピアノの森は、
確かマガジンのアッパーズで出ていたんですが、
雑誌が廃刊になったりして
間が空いちゃったんですね〜
確かアッパーズは、お色気系だったので、
雑誌は買っていませんでしたのー。
KCアッパーズでは8か9巻までで、
その後KCモーニングで続きが出たのよね。

のだめといい、ピアノの森といい、
クラシックファンでなくても楽しめるのが
多くなってきてて楽しいよね♪
posted by doremi♪ | 2005/12/30 6:07 PM |
一色まことというと
あのお化けが見える花田少年史を思い出しますが〜
そういう漫画も描いてるんどすな…
ちょっと興味がでてきました...

ちょいと検索してみましたら、元々描いていた雑誌が
廃刊になったようで、雑誌が変わったそうですね。
何巻まででるんすかね…
posted by 茶花 | 2005/12/28 8:17 PM |
doremiたちが、ネットでどんなピアノや、ギャグマンガとか広いどんなピアノとか大きいたいやクラシックをカンペキしたかったの♪


posted by BlogPetのJ.J | 2005/12/25 3:03 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
ピアノの森 一色まこと
11巻出ましたーっ!! ヽ(-゜ヽ)トッ!! (バ゜-゜)ノテモ!!.。゜+.(゜ー゜)ノ。+.゜ イイ!! 画像付きで読書ブログ更新しなくちゃ!! るんたるんたo┤*´д`├o┤´Д`*├oルンタルンタ
| veryberry ★ | 2005/12/28 7:08 PM |
コミックいろいろ
12月発売、講談社のコミック買うのを忘れてました…。 一つは…。 一色 まこと ピアノの森 11 (11) いや、これはマジでお勧めです。 タイトルの通り、天才的ピアノ少年のお話なんですが…。 ピアノとかクラシックがわからなくても楽しめます。
| 乱読日記 | 2005/12/24 10:50 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.