| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ナイトランナー ―ボディーガード工藤兵悟〈1〉
評価:
今野 敏
角川春樹事務所
¥ 660
(2008-08)
Amazonランキング: 241847位
Amazonおすすめ度:
今野氏の警察モノには見劣り感
エンターテーメントとして楽しめる読書


世界の戦場で戦ってきた工藤兵悟は、
その優れた格闘術と傭兵経験を活かして
ボディーガードを生業としている。
ある日、工藤の元に、水木亜希子と名乗る女が現れた。
かつての仲間の紹介で、
依頼を持ちかけられた工藤だったが、
直後彼女を狙う男たちに襲撃されてしまう。
依頼は、謎に包まれた機密文書と彼女自身を死守すること―
期限は3日間。
だが、彼女を追ってきた敵は、
世界最大の諜報機関CIAだったのだ。
警察とCIAを敵に回し、
工藤は彼女を守り抜くことはできるのか。
傑作冒険サスペンス、待望の新装版。





今野敏は、空手家(武道家?)でもあるので、
アクションシーンがリアルというか、
入念というか、
こってりというか・・・。

楽しんで書いてるなぁ〜というのは好感がもてるんだけど、
安積警部補のシリーズ(エントリーしてねー)に
はまってしまってるので、
なんつーかこう、
心の機微よりもアクション重視というか、
大沢在昌(好きだけど)的なハードボイルドがちょっとイマイチかも。

・・・といいつつ、
シリーズ3巻まで買っちゃったよん。








|15:55| 作家別・か行(今野 敏) | comments(0) | - | posted by doremi -
スポンサーサイト
|15:55| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.