| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
灰色のピーターパン ―池袋ウエストゲートパーク〈6〉
評価:
石田 衣良
文藝春秋
¥ 570
(2008-10-10)
Amazonランキング: 6056位
Amazonおすすめ度:
読むほどに面白さが増してきます。
やっぱり面白い!
さらりさらりと読めて、でも後悔はナシよ!


内容紹介

時代の光を映す鏡、
大人気シリーズ「IWGP」の6作目が1年ぶりに登場です。
盗撮映像のネット販売に手を染める小学生がマコトにSOS。
意外な真相に迫る表題作に加え、
兄の復讐を誓う少女と犯人探しに奔走する「野獣とリユニオン」、
幼い子どもの誘拐事件に巻き込まれる「駅前無認可ガーデン」、
警察とヤクザの対立を描いた「池袋フェニックス計画」の4篇を収録。
善人も悪人も冷静な視点で描くクールな作風と、
思わずホロリとさせられる人間ドラマはもちろん健在です。(IJ)




むむ〜。
さすがは出版社(文芸春秋)のサイトに載ってる内容紹介。
言いたいことをサラッと短く書いてくれてますねぇ〜。
クールな作風はびみょーな時もあるけど、
思わずホロリな人間ドラマってのが大きく頷けます。

サルやタカシ、これまで作ってきた繋がりがなかったら
解決しないだろうな〜ってところが、
なんかいいのよね。









|19:13| 作家別・あ行(石田 衣良) | comments(0) | - | posted by doremi -
スポンサーサイト
|19:13| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.