| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
霧笛荘夜話
評価:
浅田 次郎
角川グループパブリッシング
¥ 580
(2008-04-04)
Amazonランキング: 89706位
Amazonおすすめ度:
浅田次郎の割には泣けません
筆者の本が好きな人には、素直に楽しめるお勧めの一冊。
続けて読むのは少し重い短編集


とある港町、
運河のほとりの古アパート「霧笛荘」。
法外に安い家賃、半地下の湿った部屋。
わけ知り顔の管理人の老婆が、訪れる者を迎えてくれる。
誰もがはじめは不幸に追い立てられ、
行き場を失って霧笛荘までたどりつく。
しかし、霧笛荘での暮らしの中で、
住人たちはそれぞれに人生の真実に気付きはじめる―。
本当の幸せへの鍵が、ここにある。
比類ない優しさに満たち、心を溶かす7つの物語。





ううう。。
他の方のレビューを読んじゃったんで、
感想書くのはやめようっと。


お姉さんの話と、
人を好きになったことのない人の話が
よかったです。
浅田節。





|15:47| 作家別・あ行(浅田次郎) | comments(0) | - | posted by doremi -
スポンサーサイト
|15:47| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.