| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
鬼平犯科帳 21
評価:
池波 正太郎
文藝春秋
¥ 530
(2001-01)
Amazonランキング: 162281位

 

同心大島勇五郎の動静に不審を感じた平蔵が、
自ら果敢な行動力で兇盗の跳梁を制する「春の淡雪」、
探索方から勘定方に戻されて腐っていた細川峯太郎が
非番の日に手柄を立て、
ふたたび探索方に立てられるまでを描く「泣き男」
・・・など、
部下への思いやりをしみじみと写し出して
“仏の平蔵” の慈愛溢れる六篇。
ファンに贈るこの一冊。



ぎょぎょぎょ。。。
ずっと前に読んだのに、
書いてなかったわ〜(゜Д゜)

ってなことで、
またまた鬼平祭りだ〜


|19:41| 作家別・あ行(池波 正太郎) | comments(0) | - | posted by doremi -
スポンサーサイト
|19:41| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.