| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
鬼平犯科帳〈19〉
評価:
池波 正太郎
文藝春秋
¥ 540
(2000-12)
Amazonランキング: 86100位

「これ、どうしたのだ?」
「うちの子が、勾引されたんでございます」
叫ぶようにいったおろくが、
平蔵の手を振り切って家を走り出た。
―幼児誘拐犯は実の親か?
卑劣な犯罪を前にさすがの平蔵にも苦悩の色が…。
六篇を収めた力作短篇集。

霧の朝
妙義の團右衛門
おかね新五郎
逃げた妻
雪の果て
引き込み女



|19:07| 作家別・あ行(池波 正太郎) | comments(0) | - | posted by doremi -
スポンサーサイト
|19:07| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.