| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
天使の爪〈下〉
評価:
大沢 在昌
小学館
¥ 1,785
(2003-07)
Amazonランキング: 431744位
Amazonおすすめ度:
まさにハードボイルド
深くなっているのだけれど・・・
天使 vs キリングマシーン

面白かったんだけど〜
なんかくどいっていうか、
脳移植されたアスカの心の内が
セリフで説明調なのがなんつーか・・( ̄ω ̄;)
前作(天使の牙)の方が面白かったかにー?

もう1人の移植者、ヴォールク=ハンの
心の融合というか反発をもっと見たかったかなー。

それにしても脳移植と言えば、
梅図かずおの『洗礼』を思い出すわ〜
あれは恐かった...( = =) トオイメ


って事で、
前作を読み返さなくっちゃ〜
|10:40| 作家別・あ行(大沢 在昌) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by doremi -
スポンサーサイト
|10:40| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








>のーたさん

はじめまして。
コメントありがとうございます^^*
しかもリンクまでしてくださったなんて、
またまたありがとうございました♪
ただの読書の記録と思いつきだけのブログなのですがー、
こちらこそヨロシクお願いします。


posted by doremi♪ | 2008/10/08 5:30 PM |
ぼくもこれ読みました。
前作の方が確かに面白かったとおもいます。

ぼくもマンガ、本関係のブログやっているので
よければちょこちょこお邪魔させてください。

こちらのブログからリンクいれさせて頂きましたのでよろしくお願いします。
posted by のーた | 2008/10/07 11:47 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.