| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
なかよし小鳩組
評価:
荻原 浩
集英社
¥ 700
(2003-03)
Amazonランキング: 106974位
Amazonおすすめ度:
プルップ〜
残念!
杉山父娘の黄金コンビが絶妙の、笑いあり、感動ありの、素晴らしいエンターテイメント作品

倒産寸前の零細代理店・
ユニバーサル広告社に大仕事が舞いこんだ。
ところが、その中身はヤクザ小鳩組のイメージアップ戦略、
というとんでもない代物。
担当するハメになった、
アル中でバツイチのコピーライター杉山のもとには、
さらに別居中の娘まで転がりこんでくる。
社の未来と父親としての意地を賭けて、
杉山は走りだすが―。
気持ちよく笑えて泣ける、痛快ユーモア小説。



オロロ畑の続編なんですがー、、、

こっち読んじゃうとオロロ畑、
モノ足り無かったんだねぇ〜〜〜〜ヾ(´▽`;)ゝ

笑って、そして泣けるんだよね。
んでもって、
うしっ!! 頑張るべーッヽ(゜Д゜(゜Д゜,,)ノオォォォ→☆☆
・・・って思えるんだなぁ。



とデスネー、
本筋とは関係ないんだけど、
無口なマスターのいる酒場…とか、
桜田という名前のヤクザ…とか、
あら??
っと思う登場人物がチラホラしてるんだけど、
たまたまかしら〜ん?
|19:29| 作家別・あ行(荻原 浩) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by doremi -
スポンサーサイト
|19:29| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.