| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
模倣犯〈下〉
評価:
宮部 みゆき
小学館
¥ 1,995
(2001-03)
Amazonランキング: 22096位
Amazonおすすめ度:
泣きました
初の宮部作品でした。
バランスが悪い


楽園の上下を手に入れまして、
さぁ読もうか・・って時に帯を見たら、

【前畑滋子、ふたたび!】

って、書いてあるじゃないですかー。

模倣犯は、映画化される前に読んだ(ギリギリセーフ)ので、
ピースしか覚えていなくて、
前畑滋子って誰だっけー( ・ω・)モニュ?
ってな状態でした。

と言うわけで、読み返し。
上下2段組で読みやすい読みやすい。
頁めくる手間が減るもんね^^*


快楽殺人についての描写は、海外物のように
ううう・・ここまで書かなくても・・
というのが無くて、気持ちが楽でした。
程良さって大事だと思うの^^;

被害者の遺族の苦しみが、
小説とはいっても
平穏無事な私が呑気に読んでて申し訳ない気持ちに。
真犯人がわかった時がまたいたたまれないです。

人物描写がくどいとかって、
レビューにあるんだけれども、
アタシはそれが好きで読んでるのでくどくて嬉しいくらい^^
特に有馬義男、いいです。

あぁ、鼻持ちならない若造どもの部分は、ムカムカしましたねー。
おかげで、ラストが短絡的とか言われようとも、納得しましたので。
(もうちみっと粘ってくれても良かったけど。)
|11:37| 作家別・ま行(宮部 みゆき) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by doremi -
スポンサーサイト
|11:37| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://very-berry.jugem.jp/trackback/346
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.