| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
闇先案内人〈上〉 (文春文庫)
評価:
大沢 在昌
文藝春秋
¥ 590
(2005-05)
Amazonランキング: 212475位
Amazonおすすめ度:
頭の悪い右翼に迎合したような作品
新たなヒーロー葛原が「熱く」駆け抜ける
情報屋も満足でしょう

やばい「客」を追手の手が届かない闇の先に逃がす―

それが「逃がし屋」葛原の仕事だ。
「極秘入国した隣国の最重要人物を捕えて逃がせ」
依頼はよりによって警察庁幹部からだった。
断れば殺人犯として追われる。
大阪に向かった葛原を待ち受けるのは、暗殺を狙う隣国の工作員たち。
壮絶なチェイスが始まった。


|19:45| 作家別・あ行(大沢 在昌) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by doremi -
スポンサーサイト
|19:45| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.