| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
海浜の午後
評価:
アガサ・クリスティ
早川書房
¥ 546
(2004-09-16)
Amazonランキング: 122301位


高価なエメラルドの首飾り盗難をめぐり
浜辺でくりひろげられるユーモラスな騒動。
(海浜の午後)

何者かに襲われ意識不明となった患者の
証言を聞きだす実験。
(患者)

アパートの一室に誘い出された男女を待つ恐るべき罠。
(鼠たち)

クリスティーのミステリ趣味が思う存分に活かされ、
その魅力が凝縮された、いずれおとらぬ一幕劇の傑作三作品を収録


戯曲っていうんでしょうかー。
シナリオ形式で話が進んでいきますが、
慣れないとなんだか読みにくい。。。
シェイクスピアとか、読み慣れていれば違和感もないのかなー?

と、思ったのは最初だけでした。
やはり面白いモノは面白いんだわねー♪
海浜の午後は、なんか読んだ気がするので、
コレかソレのどちらかが元なのかな。
読み比べるのも楽しいかも。


















|18:25| 海外作家別・カ行(アガサ・クリスティ) | comments(2) | - | posted by doremi -
スポンサーサイト
|18:25| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








>たくさん

浜辺とかバンガローとか盗難とか、
そういう設定が多いよね。
深く考えずに楽しんでるケド( ̄∀ ̄*)
posted by doremi♪ | 2007/08/20 8:17 PM |
浜辺のお話も多いよね
ごちゃごちゃになるー
ネズミのお話、怖くって一回しか読んだことないのよー
なんか怖かった・・・
シナリオをお話に書き直してるのもあるよね
posted by たく | 2007/08/19 6:29 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.