| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
信じられまっせーん!!
古書店とはいえ街の本屋さんですよ。
信じてたんですのよ〜(´∀`)ぁはは


文庫本の表紙カバーと中身が
まっっったくのベツモノだなんてね〜ぇ!!
思いも寄りませんでしたわ。
びっくらこかされちゃいました。

はーやれやれ┐(´ー`;)┌
―+*゜。*。゜*+―+*゜。*。゜*+―+*゜。*。゜*+―+*゜。*+―

追記しておきます。
アタクシが購入したのは、
井坂幸太郎さんの 『重力ピエロ』 なんですがー。

ルールは越えられる。世界だって変えられる。
読書界を圧倒した記念碑的名作。文庫化にあたり改稿。  
兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。
家族には、過去に辛い出来事があった。
その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。
連続放火と、火事を予見するような謎のグラフィティアートの出現。
そしてそのグラフィティアートと遺伝子のルールの奇妙なリンク。
謎解きに乗り出した兄が遂に直面する圧倒的な真実とは――。
溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。


まぁまずは、これ、このあらすじを読んでおくんねい。
んーで、中身はもちろん重力ピエロだと信じて読む罠ー。
初っぱなからわけわかめだよん。

なにしろグリコ・森永事件だもの。

過去の事件(グリコ・森永?)とこの兄弟が絡むのか?
そうなのか?? (゜Д゜)クワッ
…っと思っちゃったんだな。

ガッカリダヨー!!
|16:14| モブログ | comments(7) | trackbacks(0) | posted by doremi -
スポンサーサイト
|16:14| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








>たくさん

たぶんね…
厚さも同じぐらいだし。
(ブーブーッ)

もう、これはこれで読もうかと思うなりよ。
こんな事でもなければ買わないしな。
でもレビューを読むと、なんだかイマイチっぽい、、、

それに対して、井坂幸太郎はすっごく評判いいのよねっ!!
くやちぃ〜〜〜〜〜〜っ!!
posted by doremi♪ | 2007/04/20 9:17 AM |
この話だったのねー
買い取ったときに中身よく見てなかったんだろうね
近くなら交換してもらうなりよ
キツネ目の男はどこにいったんだろうねえ?
posted by たく | 2007/04/20 12:46 AM |
>KMちゃん

あら〜ん!
KMちゃんもお初だったっけぇ?

んで。
マジよ大マジっ!!!
( ̄ε=‥=з ̄) フンガー
posted by doremi♪ | 2007/04/18 10:39 AM |
あ、書き忘れ。
かおりんちゃん、お初だったかしらー?
コメントしてくれる人があまり居ないんだもーん。
(ヘ;_ _)ヘ ガクッ
posted by doremi♪ | 2007/04/18 10:38 AM |
読んだわよ。奥サンΣ\(*´▽`*) ばしっ
ヒドイ目に遭ったわね〜ぇ!!
ねえねえ、それって有名な紀伊◎屋書店じゃなくってさー、
別の店だったんじゃなーい?
うちの方に同じ名前の酒屋があるわよん。
フー ( ̄‥ ̄) = =3
posted by doremi♪ | 2007/04/18 10:36 AM |
まじ?
と初コメントなのに書き逃げの様相。
最近読んだ本は今更ながらダビンチコードだなんて口が裂けても言えないワタクシ。
posted by KM | 2007/04/18 12:43 AM |
あら〜。

わたくし、先日有名な紀伊◎屋でうっかり前のテレビぴあ買わされそうになりましたことよぉ。

と、こっちはお初だった?
posted by ’かおりん | 2007/04/17 11:17 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.