| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
イノセントゲリラの祝祭 下
評価:
海堂 尊
宝島社
¥ 500
(2010-01-08)
Amazonランキング: 342位
Amazonおすすめ度:
作者の考え
難しい言葉が多すぎる…。


不定愁訴外来担当の田口と、
厚生労働省の変人役人・白鳥が乗り込んだ、
厚労省の「医療事故調査委員会」。
官僚、医師、法医学者、弁護士、被害者の会など、
さまざまな思惑がからみ、グダグダなこの会議を見守るふたり。
さらに医療界に革命を起こそうと暗躍する男の登場で、
議論は一気に加熱する!

田口・白鳥シリーズの、新たなる展開に注目!



面白く読んでたんだけど、
他の人のレビューとか読んでみると、
あららら・・?
イマイチだった???

そういえば、ミステリー小説と言うよりも、
議論を読んでたような気もする〜^^;
それでも最後まで楽しめたけどなぁ。
どうでしょ???










|16:44| 作家別・か行(海堂 尊) | comments(0) | - | posted by doremi -
イノセントゲリラの祝祭 上
評価:
海堂 尊
宝島社
¥ 500
(2010-01-08)
Amazonランキング: 357位
Amazonおすすめ度:
中身も、解説も熱い!
これは小説ではない
上巻を読んで。



医療行政の本丸・厚生労働省で行なわれた会議に、
不定愁訴外来担当の田口を招聘した厚労省の変人役人・白鳥。
迷コンビ、田口・白鳥が霞ヶ関に乗り込み大暴れ!?
現代医療のさまざまな問題点を鋭く描きだすエンターテインメント。



狸。
















|16:36| 作家別・か行(海堂 尊) | comments(0) | - | posted by doremi -
螺鈿迷宮 下
評価:
海堂 尊
角川グループパブリッシング
¥ 500
(2008-11-22)
Amazonランキング: 2075位
Amazonおすすめ度:
物語の動機づけの曖昧さ。女性的文体を書くことの難しさ。
恐るべし“海堂ワールド”
目が回る読後感に注意!


医学生・天馬大吉が潜入した不審死の続く桜宮病院に、
奇妙な皮膚科の医者がやって来た。
その名も白鳥。
彼こそ、“氷姫”こと姫宮と共に病院の闇を暴くべく
厚生労働省から送り込まれた“刺客”だった。
だが、院長の桜宮巌雄とその双子の娘姉妹は、
白鳥さえ予測のつかない罠を仕掛けていた…。
終末医療の先端施設に隠された光と影。
果たして、天馬と白鳥がそこで見たものとは?
現役医師が描く、傑作医療ミステリー。



おお〜、桜宮巌サン!!
そうだそうだ巌だ。
意志の力も岩のようだ。


氷姫とか火喰い鳥とかのコードネームがよくわからーん。
話の仲で魅力の一つになっているかというと、
滑ってる感じがするわぁ^^;


そして終末医療、の先端施設、、、
自分で選ぶ事は理想的かもしれないけれど、
なんか違うよなぁ。。









|16:33| 作家別・か行(海堂 尊) | comments(0) | - | posted by doremi -
螺鈿迷宮 上
評価:
海堂 尊
角川グループパブリッシング
¥ 500
(2008-11-22)
Amazonランキング: 2111位
Amazonおすすめ度:
「死」という、決然たるテーマに肉薄する描写力の不足。
一番好き
上下合わせて星五つ


医療界を震撼させたバチスタ・スキャンダルから1年半。
東城大学の劣等医学生・天馬大吉はある日、
幼なじみの記者・別宮葉子から奇妙な依頼を受けた。
「碧翠院桜宮病院に潜入してほしい」。
この病院は、終末医療の先端施設として注目を集めていた。
だが、経営者一族には黒い噂が絶えなかったのだ。
やがて、看護ボランティアとして潜入した天馬の前で、
患者が次々と不自然な死を遂げた!
彼らは本当に病死か、それとも…。



桜宮のおじさま(っていうか院長だ)が結構スキだなぁ〜










|16:23| 作家別・か行(海堂 尊) | comments(0) | - | posted by doremi -
ジェネラル・ルージュの凱旋(下)
評価:
海堂 尊
宝島社
¥ 500
(2009-01-08)
Amazonランキング: 8025位
Amazonおすすめ度:
ロジカルモンスター白鳥はやっぱ好きです。
上下巻に分かれる弊害
才能と志を併せ持った格好よすぎる男の話

内容紹介
高階病院長の特命で、
速水部長の収賄疑惑を調べ始めた田口だったが、
倫理問題審査委員会による介入や、
新人看護師と厚生労働省のロジカル・モンスターの登場で
さらに複雑な事態に巻き込まれていく。
悲願のドクター・ヘリ導入を目前に、速水は病院を追われてしまうのか。
切り捨てられゆく不良債権部門・救急医療を守る男の闘いと、
医療の理想と現実をダイナミックに描き出した傑作エンターテインメント。



登場人物がみんな魅力的で、
ぐいぐい読まされてく感じ。
すごく楽しいです゜+。:(人´∀`)゜.:。+゜

なんだかキモイ白鳥氏のツッコミが、
ホントにちょうどいいところで入り、
気持ちいいほどに粘着な沼田先生やら弁護士の何とかがやり込められていくのよね〜


ダ・ヴィンチの海堂尊特集号で、
ジェネラルルージュの続編的なお話が載ってましたが、
ええ〜こんだけ???ってぐらい(´Д`) =3
ますます続きが読みたくなります。。













|21:41| 作家別・か行(海堂 尊) | comments(0) | - | posted by doremi -
ジェネラル・ルージュの凱旋(上)
評価:
海堂 尊
宝島社
¥ 500
(2009-01-08)
Amazonランキング: 23921位
Amazonおすすめ度:
訴える
映画も観てみたい!
いよいよ「チームバチスタ」の第2弾映画

内容紹介
『チーム・バチスタの栄光』
『ナイチンゲールの沈黙』でおなじみ海堂尊が贈る、
大人気〈田口・白鳥シリーズ〉みたび登場。
伝説の歌姫が東城大学医学部付属病院に緊急入院した頃、
不定愁訴外来担当の田口公平の元には匿名の告発文書が届いていた。
“将軍(ジェネラル)”の異名をとる、
救命救急センター部長の速水晃一が特定業者と癒着しているという。
高階病院長から依頼を受けた田口は調査に乗り出す。



ナイチンゲール…と平行したお話?らしいです。
こっちの方が面白い^^








|21:35| 作家別・か行(海堂 尊) | comments(0) | - | posted by doremi -
ナイチンゲールの沈黙 上・下
評価:
海堂尊
宝島社
¥ 500
(2008-09-03)
Amazonおすすめ度:
流行の猟奇的殺人事件か!
ミステリというよりSF
「死因不明社会」を小説化したような本

内容紹介【上】
第4回「このミス大賞」受賞作で
300万部を突破した大ベストセラー
『チーム・バチスタの栄光』の続編が登場します。
大人気、田口・白鳥コンビの活躍再び!
今度の舞台は小児科病棟。
病棟一の歌唱力を持つ看護師・浜田小夜の
担当患児は、眼の癌――網膜芽腫の子供たち。
眼球摘出をせざるをえない彼らに心を痛めた小夜は、
患児のメンタルケアを
不定愁訴外来担当の田口公平に依頼し、
小児愚痴外来が始まった。





内容紹介【下】
手術前で精神的に不安定な
子供たちのメンタルサポートを、
不定愁訴外来担当の田口公平が行なうことになった。
時同じくして、小児科病棟の問題児・瑞人の父親が殺され、
警察庁から出向中の加納達也警視正が
病院内で捜査を開始する。
緊急入院してきた伝説の歌姫・水落冴子と、
厚生労働省の変人役人・白鳥圭輔も加わり、
物語は事件解決に向け動き出す。



えぇ〜と、、、
アタシ的にはバチスタの方が良かったです。
ぶひー。

まだまだシリーズは続いていますが、
次のはどうかな〜。。。





|14:35| 作家別・か行(海堂 尊) | comments(0) | - | posted by doremi -
チーム・バチスタの栄光 上・下
評価:
海堂 尊
宝島社
¥ 500
(2007-11-10)
Amazonランキング: 85位
Amazonおすすめ度:
恐るべし大学病院の裏事情
「受身型」ワトソンと「攻撃型」ホームズによる推理小説
白鳥さん


内容紹介
第4回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞し、
一気に28万部突破のベストセラー入りを果たした
大人気メディカル・エンターテインメントが、
ついに文庫化です。
東城大学医学部付属病院の
有能な心臓手術チームに起こった、
連続術中死の謎を追う医療ミステリー。
万年講師の窓際医師・田口公平と、
厚生労働省からやってきた変人役人・白鳥敬輔の
掛け合いが圧倒的に面白いと大評判になりました。
脇を固めるキャラクターも個性派ばかり。
コミカルなやりとりと、リアルな医療現場の描写は、
現役医師である著者にしか描くことができません。
新作を次々に発表し、
人気作家としての地位を確立しつつある
著者・海堂尊の原点が、
このデビュー作に詰まっています。



うひょー(゜Д゜)!!
間に合ったわー!
ドラマ放送は今夜からデスねっ。
1日で上下巻読んじゃったー。
読みやすいネ。

でもでも〜、
文庫の帯に電車男と仲村トオルが載っていて〜、
ついついそんな感じで読んじゃったけど、
なんか違う感じがする〜〜〜

映画のサイトとテレビのサイト見たけど、
氷室っちも違う〜
っていうか白鳥ってデブッぽいのに、
なにげに配役イケメン風だし。。
あぁ〜、でも阿部ちゃんは変だから合うかも〜
マコリンは映画が合ってるわ〜

ってな事で、
ドラマは見るかわかんないけど(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり


でもドラマは真犯人が原作と違うって〜
気〜に〜な〜るぅ〜〜〜〜〜〜!!!







|19:01| 作家別・か行(海堂 尊) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by doremi -
| 1/1 |
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.