| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

veryberry★books!


::: 読書の記録 :::
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
まんまこと
評価:
畠中 恵
文藝春秋
¥ 580
(2010-03)
Amazonランキング: 636位


江戸は神田、
玄関で揉めごとの裁定をする
町名主の跡取りに生まれた麻之助。
このお気楽ものが、町の難問奇問に立ち向かう。
ある日、女好きの悪友・清十郎が
「念者のふりをしてくれ」
と言ってきた。
嫁入り前の娘にできた子供の父親にされそうだという。
本当の父親は一体誰なのか。



念者って、ユリ・ゲラーとかそういう職業の人かと思ったら、
あらあらまあまあ(σ*>∀<)σソユコト

若旦那シリーズを読み慣れていたので、
妖怪とか不思議が出てこない畠中ワールドが新鮮でした。







|22:02| 作家別・は行(畠中 恵) | comments(0) | - | posted by doremi -
しゃばけシリーズ読み返し中
しゃばけ (新潮文庫)畠中 恵
しゃばけ (新潮文庫)ぬしさまへ (新潮文庫) ねこのばば (新潮文庫)おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)うそうそ
by G-Tools


『おまけのこ』が良かったので、
しゃばけシリーズを読み返したくなりました。

『しゃばけ』『ぬしさまへ』と順調に楽しんでおります。
おまけのこの後も、
『うそうそ』『ちんぷんかん』と続く模様。。
文庫化したらば買おうと思います。

『しゃばけ読本』なる読み物もあるらしいです。
バーチャル長崎屋奉公人編纂とありますが、ナニモノ??
ちょっと気になる。。

|13:23| 作家別・は行(畠中 恵) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by doremi -
おまけのこ
評価:
畠中 恵
新潮社
¥ 500
(2007-11)
Amazonランキング: 274位
Amazonおすすめ度:
妖だらけのお江戸☆「しゃばけ」シリーズ文庫版第4弾
しゃばけワールドのファンサービス
屏風のぞきと鳴家、大活躍

一人が寂しくて泣きますか? 
あの人に、あなたの素顔を見せられますか? 
心優しき若だんなと妖たちが思案を巡らす、
ちょっと訳ありの難事件。
「しゃばけ」シリーズ第4弾は、ますます味わい深く登場です。
鼻つまみ者の哀しみが胸に迫る「こわい」、
滑稽なまでの厚化粧をやめられない微妙な娘心を描く「畳紙」、
鳴家の冒険が愛らしい表題作など全5編。
じっくりしみじみ、お楽しみ下さい!
(新潮社の説明文)


表題作の『おまけのこ』が、特にいいのよ〜!!!
タイトルだけ見て、
あたしゃーてっきり病弱な若旦那が、
いよいよ自分を役立たずと世を儚むのかと思いました。
そこまで行かなくても、イジケちゃうとかね。
(そんなことは5才の時に乗り越えていましたがー。)

でっ!
鳴家くんの大冒険なんですが、
イメージ的に真っ黒クロスケ?ぐらいの大きさ。
噛みついた(小鬼なので歯が鋭い)相手に振り払われて、
ぴゅ〜んと川まで飛んで行きドボン!
この子泳げないのよねぇ。
大きな鯉(掘り割りの主だって)にお饅頭をあげて、
流れていたお椀に乗せて貰って命拾いするものの、
掘り割りと掘り割りが合流する流れの速い場所に来ちゃった。
飛ぼうかよそうかああどうしよう。。。
今度は烏に攫われて食べられそうに。

えらい目に逢った鳴家くんですが、
冒険の始まりは”お月さま”。
屏風覗きにからかわれた悔しさもあるのよねぇ。
(泣かされちゃった)

冒険が終わって(烏に食われなかった!)、
若旦那のたもとの中で花林糖を食べてお腹がふくれて暖まり、
うつらうつら寝てしまう可愛さと言ったら〜(* ̄▽ ̄*)♡
おばちゃん、涙が出ちゃったわぁ。。

んーでですね、
他の4編がたいしたこと無いかというと、
そんなこたーなくて、
ほのぼのほっこりと読みました。


--------------------------------------------------

雲外鏡という小道具(?)が出てくるのですがー、
はて( ・ω・)
つい最近、どこかで、、、

おお、薔薇十時探偵だ。
|09:44| 作家別・は行(畠中 恵) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by doremi -
ねこのばば
ねこのばば
ねこのばば畠中 恵

おすすめ平均
stars前作、前前作ほどではないかも
stars取り返しの付かない過ち
starsねこのばば
stars貧乏神

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前の二作程じゃないかも、ってなレビューもありますが、
そうかなぁ〜?

仁吉に続き佐助のお話が怖くて、
それでいてちょっとホロリとさせられて、ようございました。
ホロリといえば、幼なじみの栄吉の妹お春ちゃんの嫁入り話。
幸せになってねぇ〜
あとはー、
良く効く(けど高い)お札を書く何とか言うクセのあるお坊さんも、
これから先も出番がありそうな予感。。。
お兄ちゃんが出てこなかったのが物足りなかったかな。
続きが楽しみでゴザイマスです。
|10:07| 作家別・は行(畠中 恵) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by doremi -
ぬしさまへ
ぬしさまへ
ぬしさまへ畠中 恵

おすすめ平均
stars「しゃばけ」より好き
stars抜群の安定感
stars「しゃばけ」ワールド絶好調!
starsシリーズ2弾もやっぱり面白い!!
stars「空のビロード」では胸がキュンとしました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おもしろかったー!!
腹違いのお兄ちゃんが泣かせる。。

これを読みながら、
ついついうとうと居眠りをしましたらば〜
あーら不思議!
夢の中に妖怪が出てきましたーっ!!

こわかった。。。。
|21:14| 作家別・は行(畠中 恵) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by doremi -
しゃばけ
しゃばけ
しゃばけ畠中 恵

新潮社 2004-03
売り上げランキング : 5,133

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ぬしさまへ ぬしさまへ ねこのばば おまけのこ ゆめつげ



装丁の絵に惹かれ、
時代小説らしいという事もあり
ふらふらと購入〜

たくさんからも、
しゃばけシリーズは面白いと聞いたので、
他のを読むのもこれから楽しみです。
この作者、
現代小説がイマイチらしいんですが、
とりあえず時代小説を読み終えてから
取りかかろうかなーと思います。
|20:10| 作家別・は行(畠中 恵) | comments(2) | trackbacks(0) | posted by doremi -
| 1/1 |
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.